流行りの服は、ネットが安い!

レディーストレンドファッション2018

レディース夏ファッション2018

one spo(ワンスポ)の袖穴開き、襟に刺しゅう入りプリーツワンピ

更新日:

スポーティやモードにレトロファッションをミックスさせたようなレディースファッションブランド、one spo(ワンスポ)の春夏の新作のエンブロイダリープリーツワンピです。

ふんわり広がるプリーツ仕様のワンピースなので、実際に着てみると、かなりガーリーな雰囲気で着ることができます。

見頃全体にプリーツが入っているので、身体のラインも拾わず、可愛い見た目ながらも、体型カバーアイテムとしても使えます。

試着前は、肩が開いているので「ギャルっぽくなるかな?」と心配だったのですが、実際着てみると、ギャルっぽいと言うよりは、可愛い感じでした。

肩から二の腕の上あたりが見えるように、袖の絶妙な位置に、穴が開いているので、身体を華奢に見せることが出来ます。

基本は、ガーリーな夏ファッションなのですが、襟元がシャツになっているので、上品さもあり、とてもバランスの良いアイテムだと思います。

また、袖には、2017年のレディース夏ファッションでトレンドの刺繍があり、刺繍の柄も、他のブランドとは一味違った甘辛な柄ですので、他の人と被りません。

色は、写真の買ったシャツのほかには、レッドがあるのですが、清楚な印象に見せたかったので、私は、ブルーと白の細いストライプ柄にしました。

赤ベースの方も縦縞が入っているのですが、青と白よりも元気のある印象で着ることが出来そうな感じでした。

色違いも、とても可愛かったのですが、少しコスプレっぽい感じもしたので「10代の女子向けかな」って思って、ブルーシャツを選びました。

また、ブルーの方が、マリンファッション的な帽子を合わせたり、かごバッグを合わせたり、手持ちのアイテムとのコーデもやりやすそうだったんですよね。

おすすめはトレンチコートと組み合わせて大人ガーリーなコーディネートに仕上げる組み合わせです。

首元のリボンもアクセントになって、とても可愛く着ることができます。

one spo(ワンスポ)2017年の夏ファッションに人気アイテム

夏ファッションのone spo(ワンスポ)は、鎖骨を綺麗に見せるオフショルダーだったり、ちょっとセクシーなベアショルダーだったり、袖開きオープンショルダーだったり、肌見せアイテムが人気ですよね。

肌見せトップスだと、ずり落ちるのが心配ですが、ワンスポの場合は、ギャザーがしっかり入っているからか、ずり落ちてくることが、あんまりないように思います。

リボンやフリルなど、ガーリーな飾りが入ったアイテムも人気ですが、今年の夏は、デニムパンツの裾をレースアップで編み上げたスピンドルデザインのボトムスも人気です。

ブルーデニムの場合、編み上げるヒモは赤なんですが、同じ色のヒモが、後のハート型ポケットの飾りとして付いているのも、めちゃくちゃかわいい。

ワンスポのスピンドルデザインも、毎年のように進化してるように思います。

 

1

おしゃれで可愛いコスパ服から、最旬トレンド服まで!プチプラで買えるレディースファッション通販サイト12選!

2

レディース春服のトレンド柄、トレンドカラーから、流行中の着こなしや、注目の小物まで!2018年の春ファッションのトレンド中で、カジュアルな春コーデに取り入れやすいものだけコンパクトにまとめました!

-レディース夏ファッション2018

Copyright© レディーストレンドファッション2018 , 2018 AllRights Reserved.